Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
本ブログについて
■投資は自己責任でお願いいたします。
---
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ブログ再開します

ジョンです。

大変ご無沙汰しておりましたがまたブログを再開したいと思います。宜しくお願いいたします。以上

posted by: ジョン | その他 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ブログ再開します!!
ジョンです。みなさま、大変ご無沙汰しております。 しばらく仕事が多忙でしたので、ブログをお休みしておりました。 が、また再開させて頂きます。 みなさん、またよろしくお願い致します。 以上
posted by: ジョン | その他 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
JALについて
ジョンです。今日は投資の話ではありません。よければお付き合いください。

ジョンは飛行機が好きで(というより用事があるからですが)
よく飛行機に乗ります。

しかもほとんどはJAL便です。(ANAメンバーの方ゴメンナサイ)

なぜならJALのマイレージメンバーだからです。

30歳を越えてから、通常のJAL会員カード→ゴールドカードに切り替えました。
(正確にはJAL CLUB Aカードというようです)

そうするとすごく驚くことが起こりました。    
続きを読む >>
posted by: ジョン | その他 | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ (朝日新書)
評価:
野口 吉昭
¥ 777
(2009-03-13)
Amazonおすすめ度:
あまりにもそのまんまなタイトル
「思考の習慣」が身に付く一冊
耳が痛い!!グサッときます。
またも資産運用から離れてスミマセン。

最近自己啓発本にはまっているジョンです。

この本、オモシロイです。

「習慣=それをしないと気持ち悪い状態を実現するために」
→目的・目標・手段を一体化させよう、
というのが出てきます。

なるほどなぁと思いました。
〔榲=一体なんのために?
¬槁検瓩匹Δ覆蠅燭い痢
手段=そのためになにをいつまでにやるの?
この3つが不可欠のようです。

続きを読む >>
posted by: ジョン | その他 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) |-
「できる」と思えば「必ずできる!」心理学
ジョンは和田秀樹の大ファンです。

和田秀樹氏の本をよく読んでいます。

この本は結構お勧めです。

心に残った部分を列記します。
---------------------------------------------------------
(ページ104)
それは、努力することのほんとうの意味についてです。
伸びる人間、大きな可能性をもつ人間には共通する習慣があります。
続きを読む >>
posted by: ジョン | その他 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
DVD「目指そう!品格ある資産家」を見て
以前、インベストライフが主催している勉強会に参加したとき、

以下のタイトルのDVDを無料で頂きました。

公開講演会「目指そう!品格ある資産家」となるタイトルですが、
(I−Oウェルス・アドバイザーズ作成)
続きを読む >>
posted by: ジョン | その他 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) |-
財務諸表の読み方&使い方
 「PHP BUSINESS THE 21」の最新号(雑誌)を本屋で手にとりました。

中をペラペラとめくると、面白い特集が。

「経理マン以外の人のための、財務諸表の読み方&使い方」です。

わずか数ページですが、結構わかりやすいです。
(いきなりP/L、B/Sを読んでいきます)

ジョンは経理マンではないし、財務諸表を読めません。
(あっさり認めてしまいますが。。)

これを機によめるようになりたいと思います。

まず、わかったことは、

簿記の学習は、財務諸表を「作れる」ようになるためにするため、
であること。

ジョンの目標は財務諸表を「読める」ようになること。

よってこの雑誌を買って帰って、雑誌の例に上がっている実在の会社の財務諸表を
アウトプットして、読み込んでみます。
posted by: ジョン | その他 | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) |-
「あたえる」ということ
さわかみファンド仲間(ホルダー)の方はすでにご承知と存じますが、
さわかみ投信の職場精神に、

「ギブ、ギブ、ギブ、ギブ、ギブギブ、とことんギブ。そしていつかは、ギブン」

というのがあります。

ジョンが初めてこれを見た時は、こりゃ、ほんとかなぁと、思いました。
なぜなら、普通のビジネスはギブアンドテイクで成り立っているから。

昨日の晩、寝る前にふとっ思ったのですが、

このギブ(あたえる)っていうのは、過去の歴史上の人物の名言と

共通している部分があるのではないか、と思い調べてみました。

1)人の価値とは、その人が得たものではなく、
  その人が与えたもので測られる。
           アインシュタイン

2)十のサービスを受けたら十一を返す。
  その余分の一のプラスがなければ、
  社会は繁栄していかない。
        松下幸之助

なるほどなぁ、と妙に納得してしまいました。
(正解かどうかはわかりませんが)

毎日働いている職場でもそう。よい影響を与えている上司は尊敬に値するし、
他人の成果を横取りするようなテイクする人は嫌われるだろうし。
やっぱりギブなんですね。

これからの世の中は、「ギブアンドテイク」ではなく、
(ましてや、「テイクアンドテイク(!)」でもなく)
「ギブアンドギブ」できるものが本物になる気がします。









posted by: ジョン | その他 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
近所の図書館で嬉しかったこと
今日、近所の図書館で、すごく嬉しいことがありました。

テーブルで本を読んでいると・・・・
続きを読む >>
posted by: ジョン | その他 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) |-
投資を続けるかやめるか
今日はバブル崩壊後の最安値をも更新するほど日経平均が下げました。

非常に不安に思っておられるかたも多くおられると思います。
その中で、今続けている投資をやめてしまおうか、と
考える方もいるでしょう。

続けるか、やめるか、これはまさに個人の判断です。

ジョンはやめません。安く買えるチャンスだからです。

昔から言いますね。「新聞の株価欄が真っ黒の時にこそ株を買え」
だとか、「みんなが不安で売り逃げているときにこそ買え」と。

今はまさにその機会だと思います。

新聞記事に出ていましたが、どこかのアナリストのコメントで、
「まったく買い手がつかない状態だ。」というのがありました。

このような状況でも、将来必要とされる企業を果敢に応援するつもりで
ドーンと買いを入れられる長期投資家が日本に多くいれば、
ここまで下がることはないのでしょう。
まぁ、嘆いたところで仕方ありませんね。

安いところで買って、高いところで売る、これが投資の大原則のようですので
ジョンは果敢に応援したいファンド(=企業)を応援し続けていくつもりです。

さわかみファンドの基準価額もだいぶん下がったので、絶好の仕込み場だと
思います。たぶんそう考えている人は少数なのかも知れません。
大多数の人と同じ行動をすれば、投資ではよい結果は得られない・・・
そのような趣旨の文章をどこかの本で読んだ気がします。
タイトルは忘れましたが・・・・・。
posted by: ジョン | その他 | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) |-