Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
本ブログについて
■投資は自己責任でお願いいたします。
---
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
長期投資だより

ジョンです、こんばんわ。

 

今日は会社から帰宅するとさわかみ投信から郵便が届いておりました。

 

続きを読む >>
posted by: ジョン | さわかみ投信 | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) |-
プライベートバンキングの本当の価値
さわかみ投信は、小口資金の顧客を対象にしたプライベートバンキング
的なサービスを提供する投信会社ではないだろうか?

○顧客の資産形成及び資産の保全を顧客と一緒に考えかつ実行していくこと
○だれでも使用できる
 (長期投資に賛同する人のみ、という条件がつくが)


ここでプライベートバンキングの定義を明確にする必要があるのであるが、
実はよくわからない。

日本人がなんとなく描いているイメージとは違うような気がする。
(よってこのブログでジョンが明言することはできない。)

たとえばプライベートバンキングの名前を知ることなく、
30年(いや、もっと)くらいさわかみファンドで継続積立し、
ひと財産できたなら、それは結局のところさわかみファンドは
プライベートバンキングの役割を果たしたということだろうか。

きっとたぶんそうだろう。

運用側が長期投資に徹し、顧客側も積立継続しながら(かつ、余裕のあるとき
にスポット購入する)資金を継続的に供給し(もちろん入り用があるときは
一部崩すが)両輪がうまく回っていくうちに資産ができた、、となれば
プライベートバンキングになるんだろう。

ある銀行のように、最低預入金額は1000万円です、なんていうのは
だれもが利用できる訳ではないのでプライベートバンキングには
含まれないんだろう。だっていきなり1000万円の大金を用意できる
人なんてそういないだろうし。

なんとなく言いたいことがまとまらないが今日はこの辺で。



posted by: ジョン | さわかみ投信 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
さわかみ投信のホームページリニューアル!
さわかみ投信のホームページがリニューアルオープンしました。

以前のファンド通信(さわかみ投信に口座を持っているファンドフォルダー
に月2回運用状況が送付されるもの)に近く更新がある、と記載がありましたが
この11月からリニューアルだったんですね。

ブルーを基調にした、見やすいホームページになっています。

●顧客数がトップ画面に表示されるようになった
 (現在約11万人)
●色(ブルー)がいい。目にやさしくて全体にみやすい。
●長期投資の考え方が掲載されており、澤上氏の本を読んだ機会がない
 人でもその考えに触れる機会が持てる
●メディアへの掲載記録が載っている。(おもに朝日新聞)
 (朝日新聞はとっていないのでジョンはこの記事を知りませんでした)
●澤上氏の著作がすべて紹介されており(カバーのみ)わかりやすい。
●さわかみ投信の求人欄の充実(福利厚生の一部が具体的に紹介されており、
 求職者にはよい)、今後採用に、より力を入れていくということでしょう。
●英語画面も作成された。英語版の長期投資資料もPDFとして準備。
 (ちなみに、さわかみ投信は英語でSAMIというようだ)

さわかみ投信の職場精神は、変わらず掲載されています。
この中で、「頭と心にぜい肉をつけない」とあります。
これって難しいけど、ぜひジョンも心がけたいです。
posted by: ジョン | さわかみ投信 | 19:59 | comments(5) | trackbacks(0) |-